予防に勝る治療なし

福生市の福生こもれび整体院では、首、肩、腰、股関節、膝の痛みに対応している整体院です。

 

今回のブログでは当院のテーマであります「予防に勝る治療なし」についての考え方や、なぜ予防が大事なのかを通院されています患者様には必ずお伝えしていますので参考にして頂ければ幸いです。

 

何かしらの怪我により痛みを抱えた経験がある方も多いと思われます、その際に痛めた度合いによっては生活や仕事に支障が起き大変だった方もいたのではないでしょうか?

 

中には、全然怪我をしない方や会う度にいつもどこかしら痛めている人もいます。(実際、私の知り合いでもいます)

なぜ予防が大事なのか?その事についていくつか挙げさせて頂き当院での考え方をお話ししたいと思います。

 

①防げる怪我は回避、痛めた重症度によって家事・仕事・普段の事に影響が出てしまう

②予防をし良い状態を作る事で歳を重ねても丈夫な身体を作る事が出来る

③予防している事で身体の回復力もUP(普段や怪我している場合でも)

④予防する事で回復力が上がり治療日数や治療費を削減できる

⑤身体は若いからOK 歳だからNGではない 予防をすれば年齢は関係なく回復する

⑥予防する事で家族に迷惑をかける事がなくなる

 

6つ程延さて頂きましたが、1つずつご説明していきます。

 

①良く考えたらこの怪我、回避できたかも?と思った時はありませんか?

自分が気を付けているにも関わらず他人からのアクシデントで痛めてしまうケース、こればかりは防ぎ切れないのでしょうがないのですが、自分の行動の中で防げる怪我は予防をする事で回避できる事は沢山あると思います。予防が普段の生活の中で行えていれば、怪我をする確率も下がりますし、痛めてしまった場合でも症状の度合いが軽く回復力も早いと思います。

②予防をし元気な方は歳を重ねても、体付きが違ったり運動されている方が多いですね。運動するとなっても毎日の様に柔軟体操やトレーニングなどをこなしルーティン化しているので年齢に関係なく元気で姿勢などもきれいです。

 

③この場合、怪我をしてしまった・していないでも予防をする事で回復力が高く治りも早いです。同じ怪我でも体格や損傷度合いによっては差が出てしまいますが、予防されている方が回復されるのが早いとデータにも出ています。

 

④私も怪我に限らず病気になる事で状態が酷ければ治療にかかる日数や治療費もとてもかかってしまうのは理解できるので予防をする事で削減できるのであれば私は予防を徹底します!予防で病院いらずの身体を目指す方は頑張りましょう!

 

⑤この考えは誰しも思っていると思います!笑 厳しく言いますとこれは言い訳であって自分で身体を変えよう・治そうという考えが低いんだと思います。私は自分の身体の経験上予防する事で身体は変えられると思っています。立場的に患者さんに予防の大事さや姿勢の指摘などをしている為、いつプライベートで見られているか分からないので自分が言っている以上に自分が見本にならなくてはと考えている為、普段からも予防を続けられているんだ思います。

 

⑥私は、中学生に1度骨折をし親に学校まで送り迎えをしてもらっていました。親には仕事の合間に送り迎えをさせてしまいとても迷惑をかけてしまったと悪く思います。これもサッカーの試合中に起こった怪我なのでなかなか回避できなかったのですが…

患者様の中でも痛めて家事ができない…

夕飯作りどうしよう…

明日の仕事行けるかな?

この様な心配事も予防をし防げる事を防いでいたら心配する必要はないですよね?

 

結果的に予防をする事で歳を重ねても元気でいられ普段の生活の中でも悩む事なく普通に過ごせるだけでも素晴らしい事だと思います!その為、私に関わる方は健康でいられる様に「予防に勝る治療なし」を広めていき皆さんにもその考えに共感してもらう活動を行っていきます!

健康第一!しっかりと予防をしていきましょう!

 

 

整骨院 ホームページ制作

Scroll Up